EMONSTER lite S12HT でイーモバイル初体験しました

EMONSTER lite S12HT

恥ずかしながら私、齢32にしてイーモバイルっていうかスマートフォン的な端末を生まれて初めて購入しました。
これまでしょっちゅう耳にしてたんですが、なんつーかオタクなリーマンの戯言にしか思ってませんでした。へーそれすごいね、便利だね、あんた他に趣味ないのね、パソコン好きなのね、みたいな。
全国のデジタルガジェット好きなオタリーマン様へ。
本当にごめんなさい。
僕がまちがってました。
おしり叩いてください。

イーモバイル端末。
これ知らない人は知らないでしょう。知ってる人は知りまくってるでしょう。
そう、これこそがまさにデジタルデバイド!!
イーモバイル、吐きそうになるほど便利です。
実際2回ほど吐きました。便利すぎ。
なにこれ。

簡単に説明します。
私の購入したEMONSTER lite S12HT というやつは、ケータイであり、モデムであり、スケジューラーであり、メーラーであり、音楽プレーヤーであり、ブラウザもついてる複合総合モバイル端末なんですよ!!
なんて言うと商工会議所のおっさん連中が全員ポカンとした顔になって、しばらくの沈黙のあと「兄ちゃんなあ、わしらが聞きたいのはそんなゴタクと違うんや、それで何ができるんか聞いとんのや」的な状況になることは明白ですので、さらに簡単に言うと、えーっと、

毎月2000円~6000円でインターネットできるよー
携帯番号ももらえるよー
ノートパソコンとBluetoothでつながるよー
そのままノートでネット見ても上限6000円なんだよー
ワンクリックでGmailもGoogleカレンダーも同期しまくるよー

というところでしょうか。
今回、実は携帯番号がもう一つ必要になったというのがそもそもの発端でした。
で、普通にソフトバンクの980円ケータイを契約しようとしていたところ、ん? イーモバイル? ああノートでインターネットにつなげるやつね。ん、これ携帯バージョンもあるのか。どれどれ。なんかメリットあるのかしら。パケ上限が¥6000とな。安いな。ほう。端末ちっこいぞ。ほほう。さらにノートPCのモデムとして利用可能、その場合も上限額は変わらずか。なるほど、なるほど、なるほなるほなななんだってー(AA略)!!!
という流れです。

実はType Pを買った当日、ワイヤレスゲートのヨドバシプランに加入してました。
全国のマクドナルドでネットに繋がる&月額¥380円というので取りあえず入ったんですが、まーそれも非常用ですんで、人に会うたびに「いやこのパソコンはネットには繋がらないんですよ」とか「いやこのVAIOはちょっと具合が悪くて…」とか「ほんとすいません繋がりません」とか「繋がらなくてもローカルのデータがありますから…」とか「いや壊れてるんじゃないんですけど」とか「お金がないんです」とか「うるせーハゲ!!」とか色々とややこしい話になり、ちょうど契約先を探していたところなんでした。
これはまさしく渡りに船!!

ということで、速攻で電気屋に行って契約することになりました。
でもちょっと不安。
本当にそんなおいしい話があるのか、これまでの経験から自然と警戒気味になったおっさんは、流暢にサービス内容を説明してくれるお姉ちゃんを上から下までジロジロ見ながら契約終了。
帰宅。
箱開ける。

EMONSTER lite S12HT 2

これ携帯なんだって。モデムにもなるって。しかも無線でつながるって。マジかしら。
と、最新のデジタルガジェットを手にした私は、おそるおそる各種設定を行った結果、まず最初に母艦であるType PとBluetooth経由でSyncした時におしっこちびった。
そんでGoogleカレンダーとSyncしてまたちびった。
とにかく衝撃でした。
こっちでActiveSyncを起動すると、隣の部屋のType Pがピコンってゆって勝手になんかしてるんです。
その驚きはまるで20年前、私の家にあるステレオの「リモコンでボリュームを変えられる」という機能に目をキラッキラに輝かせて絶句してた知り合いのイギリス人留学生のようだったと自分で思います。
彼は今どこで何をしてるんでしょうか。
iPodとか持ってるんだろうか。

そんなことよりEMONSTER lite S12HT、上記のようにさらっと書いてますが、実は初期設定につまづく確率が高い。あっちこっちで「つながりません」の声多数。特にBluetooth経由でActiveSyncさせる時に認識されないようで、私もそこで1時間ほど格闘しました。
なので備忘録として書いておくと、ポイントは「PC側から先にペアリングする」というところです。
既にペアリングを済ませてしまった場合はその設定を双方ともに削除して、一からやり直し。PCからコールを送り、イーモバイル側で許可を出す&最新の情報に更新で出てくる「ActiveSync」にチェックを入れる。
簡単に書くとこうなりますが、もっと詳しい情報が欲しい人は2chの過去スレで詳細報告がありましたので一度調べてみて下さい。

また、Googleカレンダーと同期してしまう「Google Sync」の設定ですが、ネットで色々検索したところ、こっちはあっさりと一発で接続完了。
ActiveSyncと同様に激しく便利です。
ついさっきブラウザで入力したはずのスケジュールが、知らないうちに手元の端末に反映されている…
近未来ってこんな感じ?

あと私の使い方としては、Gmailを普通にPOP3で送受信してます。これは母艦のThunderbirdであろうがブラウザ上であろうが全て同期して同内容にしてしまえるのでちょっと怖いくらい便利。
てかこれ端末もすごいけど、やっぱりgoogleがすごいんですよね。

EMONSTER lite S12HT、他にも過剰なほどの様々な機能があります。
普通に写真ビューワ&音楽プレーヤーとしても使えるし、WMなので色々なアプリ入れられるし、昨今のガジェットが搭載してるような機能は一通り揃ってる感じ。
元々は電話+モデムとしての用途しか考えてなかったのが、今や端末自体の重要度がメキメキと上昇中です。
やばいよこれ。
明らかに本来Type Pが受け持つはずだった仕事のうち、半分くらいを喰ってます。
ていうかあんまりType Pの出番がないという、本末転倒な悲惨なことに。
いや、それも嬉しい悲鳴でしょうか。

ということでEMONSTER lite S12HT、近未来の一品です。
もしも宇宙人が地球を調査しにやって来たら、まずはこれを渡してみてはどうでしょうか。
たぶん目をキラッキラさせて絶句するに違いない。

EMONSTER lite S12HT の新規契約、白ロム、オプション品などなど。(@楽天)

トラックバック

トラックバックURL: http://monocow.tank.jp/2009/12/27/s12ht/trackback/