ロジクールのサポートが素晴らしくてびっくりした

mx620
今回はちょっと趣向が変わり、メーカーのサポートのレビュー、ということになるんでしょうか。
以前レビューしたロジクールMX-620が少し前からちょっと不調でして、右のシングルクリックがダブルクリックだと認識される、いわゆる「チャタリング」の症状が出ておりました。
まあ2年ほど使い込んだし、外観もボロボロだし、これを機会に2匹目のMX-620を買おうかしら、と考えていたところ、偶然ネットでロジクールのマウスの保証が5年であることを知りました。
それで慌てて手元に保存してあった保証書を見たんですが、確かに「5年保証」と書いてある。
な、なんだってー(棒読み)!

ということでサポートからメール送ってみました。
おたくのマウスの調子が悪いので、どうにかしてくれと。
するとその日のうちに返事が!

【内容(意訳)】
オーケーまかせろ、あんたの保証書をこっちにFAXしやがれ、そしたら新品送ってやんよ!

えー。まじでー。
しかも保証書が無くても買ったことを証明できればそれでいいそうで。
私の場合は保証書&アマゾンの納品書があったので、それを送りました。
するとまたしても速攻でレスポンスが!

【内容(意訳)】
OK。今から送る。ちょっと待っとけ。4日くらい。

で、4日後の今日、本当に新品のMX-620が届きました。
実際に手元に届いてみると、なんかすげーな…と思います。
2年ほど酷使したマウスがメール一つで新品になったよ…
俺、これ普通に買おうとしてたのに…

mx620_2

ちなみに新品には用紙が添付されてあり、壊れた製品は下記の住所へ元払いで送ってくれ、と。
一連の手続きはそれで終了っぽいです。

任天堂のサポートの素晴らしさは有名ですが、このロジクールも非常に優れたサポート体制であると言わざるを得ないでしょう。
その後、お客様アンケートのメールが届き、今回の対応について何か不満なところが無かったか聞かれましたが、対応の早さ、システム、内容、どこを探しても不満な点はありませんでした。

私自身、ネットを通じてこのような完璧なサポートが得られるのは素晴らしいことだと思います。
これは個々のメーカーの利益向上に繋がるだけではなく、ひいてはウェブ通販のさらなる活性化にも影響すると思います。
だってさー、こんなサポートされたらもう店頭で買おうがamazonで買おうが関係ないもんねえ。
サポートを笑うやつはサポートに泣く。
現在・未来の物流の像をしっかりと捉えた、賢い企業のあり方だと感じました。
これはもう、次のマウスもロジ決定ですね。
安心感が違いすぎるので。

トラックバック

トラックバックURL: http://monocow.tank.jp/2009/06/10/logicoo/trackback/