ATOK 2009 for Windows が無敵っぽいです

ATOK 2009 for Windows

ブログ開設しました。
本サイトに関しては一番下のリンクを参照して下さい。
あーつかれた。

さて記念すべき最初のレビューは「ATOK 2009 for Windows」。
変換精度の優秀さで定評のある日本語入力ソフト。今はケータイとかあっちこっちで地味にインストールされ、縁の下の力持ち的な活躍を見せてくれていますが、肝心のWindowsには非搭載なので、欲しい人は個別に購入する必要があります。
なぜ一発目がこれなのか?
それは私がATOKを10年くらい愛用してるからであって、ここ最近のバージョンアップには目を見張るものがあるからであって、まあ色々理由はありますが、とりあえずこのスクリーンショットを見れ。

atok

やーこりゃすごい。
何をやってるのかというと、「みはる」の変換前にEndキーをポチっと押しただけなんですけどね。このように、Endキーを押すごとにウインドウの上にタブで並んでる辞書を交換しながら調べてくれます。勝手に。
私は広辞苑 for ATOKやら明鏡国語辞典やらを入れてまして、今回さらにセットで売ってる英和と英英辞典を入れてみたわけですが、なんかもうほぼ無敵です。

もちろん辞書機能だけじゃなくて、普通の変換精度もWindows標準のアレよりはずっと賢いし、方言も使えるし、英語のスペルチェックも変換候補も出てくるし、日本語→英単語変換もできるし、英語も四字熟語も間違って入力したら「それちがうよ」って正しい語句を教えてくれて、えー俺間違って覚えてたよあぶねーって思うし、快適極まりないソフトです。
これがたった数千円で買えることを皆さん知ってるんでしょうか。
個人的には安すぎると思います。
これは買いです。
買え。

しかもライセンスも結構ユルくて、個人使用の場合は複数台インストールも許可してくれています(同時使用はダメ。例えば会社と自宅はアリ)。
よくよく考えてみれば、日本人が作った日本語入力ソフトってだけで、当たり前ですが、いいもんに決まってます。
私の周囲の人は全然使ってないんで、うわーめっちゃかわいそう、と勝手にストレスを感じていたんですが、やっとブログを開設してこれでストレスフリーな人生です。
ありがとうブログ。
ありがとうATOK。

ATOK 2009 for Windows 通常版
ATOK 2009 for Windows 通常版
posted with amazlet at 09.03.11
ジャストシステム (2009-02-06)
売り上げランキング: 65
おすすめ度の平均: 5.0
5 目から鱗の変換ソフト
5 非常に優れた逸品。
5 ないとストレスが溜まるソフト
5 初のATOK単体購入
4 日本語の形

トラックバック

トラックバックURL: http://monocow.tank.jp/2009/03/11/atok-2009-for-windows/trackback/